ご縁に感謝。

広報担当の佐竹です。
京都舞坂の広報や企画の仕事をし始めてから、
お知り合いになった同世代の方々に日々刺激を頂いております。

先月は、当店のお茶漬け用の鰻を美味しく食べるためにと、
専用の抹茶入り玄米茶を作って下さった京都伏見の椿堂茶舗さん
が開催されたイベントに参加させて頂きました。
10659157_319756574869130_3054857687933859384_n.jpg

春に手摘み体験をさせて頂いた高級茶葉のお披露目会。
『salon de 手 present ジュスカグランペールディナーショウ』

東山にあるアカガネリゾートにて行われたこちらのショー。
当日の場内の様子は撮影できなかったので、入り口にあった
当日お披露目された「手」とかかれたお茶を撮影。
後半は、ジュスカグランペールさんの生演奏があり
秋の京の夜を満喫させていただきました。

この文字は、当店の商品題字でもお世話になっている
秀蓮さんによるものです。

1415540022997.jpg

私と同じ世代のこちらのご店主は、伝統を大切に守りながら
次々に新しいことに挑戦されているとても素敵な方です。
いつお会いしても、うーん私ももっと頑張らねば…
と思ってしまう大変魅力的なお仕事をされております。

そして、今日はこの題字をかかれた書道家の秀蓮さんの
みやこめっせにて開催された個展最終日に寄せて頂きました。
1415540024652.jpg

1415540022088.jpg

今回は、ライブで大作をかかれるパフォーマンスも拝見することができ
書だけでなく秀蓮さんがかかれた言葉のひとつひとつに感動の連続でした。
人に感動の瞬間を与えることができるお仕事って本当に素敵ですね。

私も、当店の料理人が一生懸命作る料理をもっと多くの方々に知って
頂き感動してもらえるように、企画・広報のお仕事頑張らねば…

お仕事でご縁を頂いた方々のご活躍に刺激された有意義な秋の日々でした。



風邪ひきさんの強い味方 すっぽん純生スープ!

わたくしごとで恐縮ですが、昨夜から風邪気味で食欲が低下しておりまして
食欲低下しているけど、ちょっとは何か食べなければ…!と冷凍庫を物色
しておりましたら、家人が夜中の夜食用に冷凍していた「すっぽん純生スープ」
を発見!

早速、袋から出した凍ったままのスープをお鍋でぐつぐつと炊き、
程よくとけたところで、御飯とチューブの生姜を少々、溶き卵を
さっと流し入れ、程よく固まったところに、刻んだ青ネギをパラり
と入れて、出来上がり!

自宅で簡単 すっぽんスープ仕立ての雑炊♪

大き目の丼にスープもたっぷりなので、ゆっくりと蓮華で。

消化吸収も良いので、胃腸が弱っている時にもおすすめですよ♪

年末進行で奔走中!

紅葉が綺麗に色づいたと思ったら、早くもクリスマスツリーが街を綺麗に
飾り立てる季節となりましたね。

「この頃は、四季というより二季、三季という感じねぇ~」とスタッフと
世間話なんぞしてしまう、師走の日々でございます。

9月から始めたすっぽん純生スープの試飲サービスですが、
「毎日ちょっとずつでも飲めるのが嬉しいな~」
と、ランチに来て下さるお客様もいらっしゃって、企画立案者の私
としては、大変嬉しく思うこの頃です。

すっぽん純生スープイメージカット

こちらは、500g 約2人前 1050円で店頭にて販売しております。
最近、試飲されたお客さまや口コミのお客様、通販部門でのお取り寄せなど
なかなか好評につき、毎夜家人がコトコトと煮込んでこちらのスープを
作っております。

薬事法などの関係で表現が難しいのだけど、ほとんど休まず働く家人が
健康に過ごせているのは、このスープのお蔭なんじゃないか…と密かに
思う私です。作ると必ず味見しますもんね♪ 

すりおろしショウガをちょっとだけ足して、青ネギをちらして飲む。
これからの季節におすすめですよ。すっぽんと生姜のパワーでホッカホカ♪

働く母の味方!

私ごとで恐縮ですが、今日は息子の13歳の誕生日でした。
しかしながら、仕事がたてこんでいて豪華なおうちごはんを作る時間もなく…
帰宅時間は、夕飯ぎりぎりになりそうなのは、わかっていたので、
昨日予約しておいて、舞坂のパーティーセット2人前を本日の帰宅に合わせて
作っておいてもらいました♪

パーティーセット

私の帰宅とほぼ同時に部活を終えて息子も帰宅!
滑り込みセーフ♪

しかし、このボリュームで2人分(2100円)ってかなりのお得感です。
思えば、レパートリーの少ない私は、気合を入れたつもりでもいつも
お決まりのお誕生日メニューでございました。

今日は、これにプラスして手巻き寿司を作りつつ食べる~というメニュー構成で
それらしいお誕生メニューになりました(^^)v

手巻き寿司は、巻き役だったので、撮影する余裕もなかったのですが…。

運動会とかおじいちゃんおばあちゃんも来られる時のお昼なんかにも結構おすすめ!
これにプラスαして何か作る~とかで、バリエーション倍増ですね♪

栗三昧な休日

綺麗な栗を沢山もらったので、栗の甘露煮を作ろうと思い立ち…
沢山あったので、全部皮をむき終わった時は手が開かないo(TヘTo)
けれど結構がんばった自分を褒めてあげたい♪

kuri.jpg


そして、一部はお赤飯に入れることに!

栗のお赤飯

近頃、久々にカメラ熱が再燃しだした私。
ズームやアングルを工夫し、じゃっかんボカシをいれてみました♪
プロフィール

梅小路随想録

Author:梅小路随想録
京都舞坂スタッフブログへようこそ。
私達スタッフの日々の発見、うなぎ・すっぽんだけでなく季節のお料理のお話などなどをお伝えするスタッフブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク